flower border

K-POP* Makes My Day

K-POPガールズグループを中心に、歌詞や記事の和訳などを書くブログです。

【歌詞・和訳】チョア - 불꽃 (Flame)

CategoryAOA
초아 (ちょあ / チョア / ChoA) of AOA

불꽃 (ぷるっこっ / 炎 / Flame)

Single : 불꽃 (Flame) <2015.12.17>






ぬぬる っとぅぬん すんがんぶと
눈을 뜨는 순간부터
目が覚めた瞬間から

しじゃくっつぇぬん あぷん
시작되는 아픔
始まる痛み

のるる っとおるりぬん しがんまだ
너를 떠올리는 시간마다
あなたを思い出すたびに

しりん かすん
시린 가슴
冷える胸

く とんあぬぇ いびょるん
그 동안의 이별은
これまでの別れは

いびょる あにおんな ぷぁ
이별 아니었나 봐
別れではなかったみたい

いげ ぱろ いびょりらん ごる
이게 바로 이별이란 걸
これがまさに別れというもの

のろ ぺうぉ か
너로 배워 가
あなたから学んでいく


ね ぱんえ のわ いっとん いり
내 방에 너와 있던 일이
私の部屋であなたとの出来事が

もどぅ よんふぁが つぇ
모두 영화가 돼
すべて映画になる

く よんふぁ そぐぇ のん
그 영화 속의 넌
その映画の中のあなたは

ね さらんうぇ ちゅいんごんいんで
내 사랑의 주인공인데
私の愛の主人公なのに

っくんながぬん さらんうぇ
끝나가는 사랑의
終わっていく恋の

っくとぅる ぽぎ しろ なん
끝을 보기 싫어 난
終わりを見たくないの 私は

ちょうむろ たし つぇがま
처음으로 다시 되감아
始めへまた巻き戻して

のるる っこね ぷぁ
너를 꺼내 봐
あなたを取り出してみる


ちょ はぬれ たるびち
저 하늘에 달빛이
あの空の月の光が

なうぇ ぬんむれ かりる って
나의 눈물에 가릴 때
私の涙を覆うとき

はなまん はだまん
하나만 하다만
ただひとつだけだけど

なうぇ さらんど っくんなご
나의 사랑도 끝나고
私の恋も終わる

た いじゅりょ ちうりょ
다 잊으려 지우려
すべて忘れようと消そうと

ね まん そげ のる てうぉど
내 맘 속에 널 태워도
私の心の中であなたを焼いても

ぷるっこっちょろん なるる かんっさぬん
불꽃처럼 나를 감싸는
炎のように私を包み込む

ちどかん ね もんなん さらんあ
지독한 내 못난 사랑아
ひどい私の愚かな愛よ


はん ぴょぬぇ しが つぇおぼりん
한 편의 시가 되어버린
一編の詩になってしまった

なうぇ するぷん さらん
나의 슬픈 사랑
私の悲しい恋

はん ぼぬぇ しるすろ なる ぽりん
한 번의 실수로 날 버린
一度のミスで私を捨てた

のらん なっぷん さらん
너란 나쁜 사람
あなたという悪い人

はん ぱんうるぇ ぬんむるろ
한 방울의 눈물로
一粒の涙で

いじゅる すまん いったみょん
잊을 수만 있다면
忘れることができるなら

いるりょん さんべく ゆくっしぷ おいるる
일년 삼백 육십 오일을
一年365日を

うる す いんぬん ごる
울 수 있는 걸
泣くことができるわ


ちょ はぬれ たるびち
저 하늘에 달빛이
あの空の月の光が

なうぇ ぬんむれ かりる って
나의 눈물에 가릴 때
私の涙を覆うとき

はなまん はだまん
하나만 하다만
ただひとつだけだけど

なうぇ さらんど っくんなご
나의 사랑도 끝나고
私の恋も終わる

た いじゅりょ ちうりょ
다 잊으려 지우려
すべて忘れようと消そうと

ね まん そげ のる てうぉど
내 맘 속에 널 태워도
私の心の中であなたを焼いても

ぷるっこっちょろん なるる かんっさぬん
불꽃처럼 나를 감싸는
炎のように私を包み込む

ちどかん ね もんなん さらんあ
지독한 내 못난 사랑아
ひどい私の愚かな愛よ


から から のらぬん さらま
가라 가라 너라는 사람아
行って 行って あなたなんて人

はん ってぬん ね さらんあ
한 때는 내 사랑아
ひとときは私の愛した人よ


ちょ ぱだえ ぴょるびち
저 바다에 별빛이
あの海の星の光が

こせん はんすめ ちゃんぎる って
거센 한숨에 잠길 때
荒々しいため息に沈む時

そろうぉ そどぅるろ
서러워 서둘러
悲しくて 急いで

おくっせん ね すんど っくんねご
억센 내 숨도 끝내고
頑丈な私の息も終わらせて

ね まじまく ほんじゃんまる
내 마지막 혼잣말
私の最後の独り言は

ぷぬん ぱらめ なるりご
부는 바람에 날리고
吹く風に飛ばされる

にが おぷそ ねが っとなんだ
네가 없어 내가 떠난다
あなたがいないから私は離れる

もなもん ごすろ
머나먼 곳으로
遥か遠いところへ


ちょ はぬれ たるびち
저 하늘에 달빛이
あの空の月の光が

なうぇ ぬんむれ かりる って
나의 눈물에 가릴 때
私の涙を覆うとき

はなまん はだまん
하나만 하다만
ただひとつだけだけど

なうぇ さらんど っくんなご
나의 사랑도 끝나고
私の恋も終わる

た いじゅりょ ちうりょ
다 잊으려 지우려
すべて忘れようと消そうと

ね まん そげ のる てうぉど
내 맘 속에 널 태워도
私の心の中であなたを焼いても

ぷるっこっちょろん なるる かんっさぬん
불꽃처럼 나를 감싸는
炎のように私を包み込む

ちどかん ね もんなん さらんあ
지독한 내 못난 사랑아
ひどい私の愚かな愛よ



→【AOA】歌詞・和訳一覧へ
→歌詞・和訳一覧へ

0701_20160107211502344.jpg




関連記事

0 Comments

Post a comment