flower border

K-POP* Makes My Day

K-POPガールズグループを中心に、歌詞や記事の和訳などを書くブログです。

【記事】[スターキャスト]アイ アム ヒョソン5編-カムバック切迫! サプライズ スポイラー

Category記事・和訳
[スターキャスト]アイ アム ヒョソン5編-カムバック切迫! サプライズ スポイラー

スターキャスト‘アイ アム ヒョソン’先公開!
[一歩先に会うチョン・ヒョソン‘惚れる’ Special Clip]

ヒョソンといえばパフォーマンス、パフォーマンスといえばヒョソン。 この不変の真理を証明するようなタイトル曲‘惚れる’のスペシャル クリップいかがだったでしょうか? 題名そのまま‘惚れる’してしまうほど、くらっとする魅惑的なパフォーマンス、長い話は必要ありません。

1.jpg

先立って、スターキャストでアルバム製作過程をそっと公開したヒョソンが‘ソロ歌手’としてのカムバックを一日に控えて、今度はびっくりスポイラーに出ました。 ‘アイ アム ヒョソン’五回目エピソード、今日はカムバックするチョン・ヒョソンの‘FANTASIA’プレビューです。

2.jpg

3_20150506233537fed.jpg

どこからか聞こえてくる明るくて陽気な声について行ってみたところインタビューに真っ最中であるヒョソンの姿が見えます。

4_2015050623353800f.jpg

二日にかけて進行された強行軍、疲れて疲れる一方、カムバックを控えているという思いがあってか、撮影会場で会ったヒョソンはずっと笑顔でした。 見るだけでもポジティブなエネルギーが出てくるような‘ヒョソンビタミン’おかげで現場もより一層活気を呼び起こしました。

5_2015050623354053c.jpg

6_201505062335488da.jpg

監督がキューサインをしてカメラに真っ赤な光が点灯すると、すぐに子供のように明るかった微笑は消えて、即座に魅力的で挑発的なまなざしが光ります。

7.jpg

音楽にどっぷり浸かって没入中であるヒョソンには、彼女だけの触れることはできないオーラまで漂うようでした。 あたかも一輪花のように咲くようなヒョソンのパフォーマンスに撮影現場のすべてのスタッフは、やはり自然に息をころして集中する瞬間でした。

8.jpg

9.jpg

今回の‘惚れる’では、特に一度変身をするヒョソン! スペシャル クリップを通じてすでに確認されたが、パフォーマンスでジャケットを脱ぐとヒョソンのスリムな腰ラインが引き立って見える衣装に変わりました。 うらやましければ負けることだといっていたが、すでにしばらくは負けたようなこの気持ち….┬┬

さあ、今度は見ることだけでも、息止まられるドキっとさせるくらっとした唇タッチに行きます!
角度別で楽しむ準備できましたか?


10.jpg

正面で見ても、

11.jpg

側面で見ても
“前孝行の思いは美しい!”

12.jpg

セクシーシンボルと呼ばれた映画のシャロン・ストーンのように高慢に足を組んで座ったヒョソン。 彼女が作り出す舞台はどんな映画よりさらに劇的でさらに興味深い場面の連続になるようです。 ^^

このまま終わりだと考えたとすれば誤算! 夢幻的で魅惑的な‘FANTASIA’中の彼女の姿、写真を通じて会ってみましょうか?

13.jpg

どこかむなしく感じられる目つきをしたヒョソン、二編のドラマを通じて一層成熟した表現力のおかげなのか、多様な感情表現もしっかりとやり遂げました。

14.jpg

15.jpg

アルバム カバーから話題の中心に立ったヒョソン! 首で肩につながる細いラインで保護本能を刺激すると、いつのまにか反抗的で個性あふれる姿でかけるクラッシュを起こして反転魅力をプレゼントします。

16.jpg

破格的なヘアーからあらわれるように、今回のアルバムはビジュアル的でも、音楽的にもヒョソンがたくさん変身を試みたアルバムです。 準備された彼女の理由ある自信、期待してもいいでしょう!

いよいよ明日に迫ったカムバック! 7日正午、音源公開を始まりにショーケースと音楽放送舞台を通じて‘5月の歌姫’になって帰ってくるヒョソンの‘FANTASIA’が完全にベールを脱ぎます。

17.jpg

一層成熟したボーカルであり、作詞家での変貌まで充実して表わした今回のミニ アルバム‘FANTASIA’、収録曲ハイライトであらかじめ楽しみながらもう少し待ってください! :-)

[最初のミニ アルバム‘FANTASIA’視聴!]



[今日のビハインド カット]

18.jpg

小顔中に繊細に美しくも位置した耳、目、口、鼻。 その姿があたかも生きているバービー人形を連想させますね。 >_<

19.jpg

どこでも自身が立ったその場で、いつも最も輝くヒョソン! 彼女の姿が、果たしてどのように入れられたのか、フルバージョンが気になった方々は11日正午公開される‘惚れる’ミュージックビデオも忘れないでおいて確認してください~♥

→Naver




関連記事

0 Comments

Post a comment