flower border

K-POP* Makes My Day

K-POPガールズグループを中心に、歌詞や記事の和訳などを書くブログです。

【歌詞・和訳】楽童ミュージシャン - 초록창가 (Green Window)

Category楽童ミュージシャン
악동뮤지션 (あくとんみゅじしょん / 楽童ミュージシャン / Akdong Musician / AKMU)

초록창가 (ちょろくちゃんが / 緑の窓際 / Green Window)

Mini Album : 사춘기 상 (思春記 上) <2016.05.04>






ちょろくちゃんが さい っくぁく ちぇうぉじん むじげ
초록창가 사이 꽉 채워진 무지개
緑の窓際の間にぎゅっと満たされた虹

っぱるじゅのちょぱなんぼ くるん うぃ とぅんしるどぅんりる
빨주노초파남보 구름 위 둥실둥실
赤、橙、黄、緑、青、藍、紫 雲の上でふわふわ

ちょろくちゃんが とぅんせろ ならおん ぴょんじじ
초록창가 틈새로 날아온 편지지
緑の窓際の隙間に飛んできた便せん

とんっちょくっそ ぷろおん ぱらん たご とぅんしるどぅんしる
동쪽서 불어온 바람 타고 둥실둥실
東から吹いてきた風に乗ってふわふわ


Fly away そんがらく って たっぬん
Fly away 손가락 끝에 닿는
Fly away 指先に届く

めるろでぃるる ちゃぷっこ
멜로디를 잡고
メロディを掴んで

Flow away ぱるっくとぅる ちょくっしぬん
Flow away 발끝을 적시는
Flow away つま先を濡らす

ぱらん むるぎょるる たご
파란 물결을 타고
青い波に乗って


ちょぷっこ もるご ほめ
좁고 멀고 험해
狭くて遠くて険しい

のが かごじゃ ごんぬん ぎるん
너가 가고자 걷는 길은
君が進もうと歩く道は

まん っとぅってろ あん つぇ そくっさんはじ
맘 뜻대로 안 돼 속상하지
心が思い通りにならなくてじれったいでしょ

のが あらそ た はる てんで
너가 알아서 다 할 텐데
僕にやらせて 全部やってあげるから

むぉが くり こくっちょん ぷらん ぷるまん
뭐가 그리 걱정 불안 불만
何がそんなに心配で不安で不満なの?

うぃしんとぅそんいどぅりんじ
의심투성이들인지
疑いだらけなのか

ちょん みどじょっすみょん はじ
좀 믿어줬으면 하지
ちょっとは信じてみたら?


ってむね のうぇ ぱんうん
때문에 너의 방은
そのせいで君の部屋は

くろけど ちじょぶね
그렇게도 지저분해
そんなに汚れてて

へっぴっ はん ちゅるぎ とぅろおじど あんぬん
햇빛 한 줄기 들어오지도 않는
日光が一筋も射すことがない

けけはん ごせそ
쾨쾨한 곳에서
酷いところで

おっとけ に っくむる っくみる
어떻게 네 꿈을 꾸밀
どうやって君の夢を叶える

きぇふぇぎおっそ man
계획이었어 man
計画だったの? man

Everybody wanna know

かんじょり うぉなみょん いるぉねりらぬん
간절히 원하면 이뤄내리라는
切実に願えば叶うという

ぴょる まるど あん つぇる そりん ぬが ちおねっするっか
별 말도 안 될 소린 누가 지어냈을까
とんでもないことは誰が言いだしたんだろう

へど よじょに とぅ そん もあ praying
해도 여전히 두 손 모아 praying
だけど相変わらず両手を合わせて praying


あむど もるげ のえげ たがが
아무도 모르게 너에게 다가가
誰にも知られないように君に近づいて

ぱるじゃぐく そりど もっ とぅっけ ならが
발자국 소리도 못 듣게 날아가
足音も聞こえないように飛んでいく

ぷるするるまん そんぎるろ のえげ
푸르스르름한 손길로 너에게
爽やかな手で君に

へんうぬる ぴろじゅるげ くれ みどぶぁ
행운을 빌어줄게 그래 믿어봐
幸運を祈ってあげる そう 信じて


ちょろくちゃんが さい っくぁく ちぇうぉじん むじげ
초록창가 사이 꽉 채워진 무지개
緑の窓際の間にぎゅっと満たされた虹

っぱるじゅのちょぱなんぼ くるん うぃ とぅんしるどぅんりる
빨주노초파남보 구름 위 둥실둥실
赤、橙、黄、緑、青、藍、紫 雲の上でふわふわ

ちょろくちゃんが とぅんせろ ならおん ぴょんじじ
초록창가 틈새로 날아온 편지지
緑の窓際の隙間に飛んできた便せん

とんっちょくっそ ぷろおん ぱらん たご とぅんしるどぅんしる
동쪽서 불어온 바람 타고 둥실둥실
東から吹いてきた風に乗ってふわふわ


Fly away そんがらく って たっぬん
Fly away 손가락 끝에 닿는
Fly away 指先に届く

めるろでぃるる ちゃぷっこ
멜로디를 잡고
メロディを掴んで

Flow away ぱるっくとぅる ちょくっしぬん
Flow away 발끝을 적시는
Flow away つま先を濡らす

ぱらん むるぎょるる たご
파란 물결을 타고
青い波に乗って


なん ぽぎ はじ あな
난 포기 하지 않아
僕はあきらめない

ぬが むぉれど くんしん かっち あな
누가 뭐래도 근심 갖지 않아
誰が何と言っても心配なんてしない

しんがくっち まら
심각지 말아
深刻にならないで

なんどぅり まらぬん あぷっそん ちゅちゅげ
남들이 말하는 앞선 추측에
他の人たちが言う先んじた推論に

のうぇ ながや はる ごすん
너의 나가야 할 곳은
君が行かなきゃいけないところは

ちょ ふぁなん ちゃんが ぱっきんごる
저 환한 창가 밖인걸
あの明るい窓際の外なんだ

のが なわや もどぅん せさんい ぱっきお
너가 나와야 모든 세상이 바뀌어
君が出てくれば世界のすべてが変わる


っぽんちご いんね いみ そぐる まんくん そがっそ
뻥치고 있네 이미 속을 만큼 속았어
嘘ついてる もう騙されるだけ騙された

そんごんはん ちゃどぅるぇ そんごん ふえ かじゃんづぇん
성공한 자들의 성공 후에 과장된
成功した人の成功の後に誇張された

そんごんだむん いみ ぷるる まんくん ぷろっそ
성공담은 이미 불을 만큼 불었어
サクセスストーリーは火のように増える

くん こ た っけじご なくったまん ちおれいんごる
큰 코 다 깨지고 낙담한 지 오래인걸
大きい鼻は折れてから長い時間が経つね

しがぬん きぇそく っとろじぬん もれいんごる
시간은 계속 떨어지는 모래인걸
時間はずっと落ちる砂だね

ぬが ねげ ちんしるる まれじょ
누가 내게 진실을 말해줘
誰が僕に真実を教えてくれるんだ

よじょに なるる みっこ しぽ
여전히 나를 믿고 싶어
まだ自分を信じたい


かんふぁらん ちょろく とぅるぱね
광활한 초록 들판에
広々とした緑の野原に

のる かんっさん こじんまる とるとる とろ
널 감싼 거짓말 털털 털어
君を覆っている嘘をパタパタはたいて

こみん がとぅん ごん みんどぅるれ っこっ ちょぷっし うぃえ
고민 같은 건 민들레 꽃 접시 위에
悩みなんてものはタンポポの花の皿の上に

もどぅ とるどる とろ
모두 덜덜 덜어
全部落として

Everybody wanna know

かんじょり うぉなみょん いるぉねりらぬん
간절히 원하면 이뤄내리라는
切実に願えば叶うという

ぴょる まるど あんづぇる そりん ぬが ちおねっそど
별 말도 안될 소린 누가 지어냈어도
とんでもないことを誰が言いだしたとしても

はん ぽん と なるる みどじょ
한 번 더 나를 믿어줘
もう一度僕を信じて


ちょろくちゃんが とぅんせろ ならおん ぴょんじじ
초록창가 틈새로 날아온 편지지
緑の窓際の隙間に飛んできた便せん

とんっちょくっそ ぷろおん ぱらん たご とぅんしるどぅんしる
동쪽서 불어온 바람 타고 둥실둥실
東から吹いてきた風に乗ってふわふわ


ちょろくちゃんが さい っくぁく ちぇうぉじん むじげ
초록창가 사이 꽉 채워진 무지개
緑の窓際の間にぎゅっと満たされた虹

っぱるじゅのちょぱなんぼ くるん うぃ とぅんしるどぅんりる
빨주노초파남보 구름 위 둥실둥실
赤、橙、黄、緑、青、藍、紫 雲の上でふわふわ

ちょろくちゃんが とぅんせろ ならおん ぴょんじじ
초록창가 틈새로 날아온 편지지
緑の窓際の隙間に飛んできた便せん

とんっちょくっそ ぷろおん ぱらん たご とぅんしるどぅんしる
동쪽서 불어온 바람 타고 둥실둥실
東から吹いてきた風に乗ってふわふわ



0501_2016050519541860d.jpg




関連記事

0 Comments

Post a comment